6月中旬より、EU域内の移動が可能に

タイトルの通り、6月中旬からEUの中での国境間の移動が可能になるようです。イタリアはすでに国境を開放しているみたいですが(EU内の移動に限る)、フランスでも6月中旬から可能というアナウンスがありました。

これでまたイタリアのマルシェに行けるかな。。チーズやサラミ、ポルチーニを食べたい。。

日本からEUに入る、または逆はもう少し時間がかかるかもしれませんね。できたとしても一定期間の隔離措置がありそう。そのあたりは6月中旬に再度話し合いが持たれるようです。

コロナ自粛で川が綺麗に?カメ現る【フランス】

ロックダウンによる不要不急の外出禁止が二ヶ月続いたフランス。ロックダウン解除後に久しぶりに公園に出かけると自然に触れることの大切さ、気持ち良さを再確認できます。

長い自粛があったせいか、前より自然が一層眩しく、美しく見える・・なんて思っていたのですが、実際に(物理的に)前より綺麗になったのかもしれません。川には魚がたくさん、そしてカメまで現れました。

イタリアのヴェネツィアも運河がめちゃめちゃ綺麗になったとのニュースも見ました。コロナの思わぬ副作用。人が減れば(外出しなくなれば)自然は一層きれいになるのか、、なんとも、皮肉ですね。

そんなわけで、今は子供たちと自然の中の遊びを楽しんでいます。カメは想像以上に人気で、最近は外で遊ぶよりもテレビ優先だった子供たちがカメを見に外へ出るようになりました。カメさん、ありがとう!

ロックダウン解除

ロックダウンが解除されて2週間、フランスでは街に人が戻ってきました。みんなこれまでのストレスを一気に発散させるかのように、公園ではみんなでピクニックを楽しんだり、ジョギングしたり、スーパーマーケット等も一気に人が増えた気がします。

とはいえレストランや室内レジャー施設は未だに閉鎖してるし、移動距離も家から100キロ以内などの縛りがあります。まだまだ予断を許さないという感じでしょうか。

夏のバカンスも近づいてきたので、第二波なんて来ずに、回復してくれたらと願う毎日です。

リンク広告

ブログランキング

ブログをご覧いただき,ありがとうございます. もしよろしければ以下のランキングにクリックして一票よろしくお願いします.
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ