スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マティスの傑作・ロザリオ礼拝堂

matis

ヴァンス旧市街から少し離れたところにあるロザリオ礼拝堂.マティスが手がけたこの礼拝堂,本当に今までに見たことのない「作品」で,みんなにおすすめしています.

写真はクリックすると高画素・拡大表示されます.


【スポンサーサイト】


ロザリオ礼拝堂

晩年のマティスが残した懇親の作品,ロザリオ礼拝堂.間違いなく彼の代表作です.白いタイルを基調とした礼拝堂にマリンブルー,緑,黄色のステンドガラスはコートダジュールそのもの.必見です.
礼拝堂内は写真撮影禁止のため,載せることができないのですが,Googleの画像検索等で調べてみてください.その個性に驚くと思います.
さらに,ステンドガラス以外にもキリストが審判を受け,十字架に吊るされるストーリーを描いた『十字架の道行』が礼拝堂後方に描かれている.これも必見である.このストーリーは礼拝堂の職員が英語またはフランス語で説明してくれる.

matis
ヴァンス旧市街から少し離れた道の途中にぽつんとあるロザリオ礼拝堂.周りには特になにもないが,これだけのために足を運ぶ価値は絶対にあります.

アクセス・営業時間



ニースから旧市街外れのバス停・「Pl. Maréchal Juin」で降ります.ここからAv. Victor Tubyを進み五叉路に当たったらAv. Henri Matisseを橋の方向に進んでください.

金曜日と日曜日はお休みなので注意.
それ以外の曜日は以下の通り.
月・水・土: 14:00~17:30
火・木: 10:00~11:30

matis
写真はロザリオ礼拝堂の入り口.入り口に展示されている個性的な絵が礼拝堂内にも描かれている.

関連記事

コート・ダジュールに関する他の記事はこちらです.
【スポンサーサイト】
ブログパーツ
スポンサーサイト

コメント

おススメです!

行きはニースから400番のバスで「サンポール・ド・ヴァンス」にまずは立ち寄って観光。その後、同じバスに乗車し、一停留所先が終点ヴァンスになります。帰路はニースに戻るだけなら、94番のバスで。途中、サンポール・ド・ヴァンス絶景地点を通過しますのでお楽しみいただけること間違いありません。

有名なクレープ店は絶品なのに格安です。
バラやラベンダーのアイスクリームを極秘に販売するお店(商品は店頭には出ていませんから、知る人ぞ知る)、毎週金曜日にはマルシェ(青空市)があり、ここで暮らしているかのような味わいをお感じになるにはおススメです。

観光客が多いわりに観光地化されていないのもヴァンスの魅力ではないでしょうか。日曜日、月曜日は店のは定休日としているところが多く、いつもよりひっそりと静かかもしれませんが、それも楽しんでいただけると思います(シーズン時、カフェやレストランはこのとおりではありません)。

非公開コメント

リンク広告

ブログランキング

ブログをご覧いただき,ありがとうございます. もしよろしければ以下のランキングにクリックして一票よろしくお願いします.
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。