スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南仏のクリスマス(アンティーブ編)

noel

ヨーロッパのクリスマスと言えば「クリスマスマーケット」が有名です.南仏でももちろん開催されますよ.そんなわけで,本記事は南仏の街・アンティーブのクリスマスを紹介.写真からわかるように・・・雪がない(笑)

写真はクリックすると高画素・拡大表示されます.


【スポンサーサイト】


南仏も冬はそれなりに寒くなる

南仏にも冬はやってきます.日本のように底冷えするような寒さはありませんが,それなりに寒くなります.ですのでコートは必要です.たまに雪も降ったりするんですよ.
それなりの寒さの冬で,雪が積もるほどではありません.コートを着るも日本のように厚手の生地を選ぶとか,下にたくさん着込むということはありません.そんなこんなでやはりクリスマスへの意識は若干低めです.街の中も少しイルミネーション等で装飾されますが,あまり雰囲気がありません(笑)

noel
アンティーブの中心にある広場プラス・ド・ゴールにはクリスマスツリーが立ちます・・・があんまりクリスマスって感じしませんよね.どちらかというと・・・浮いてます(笑)

noel
公園の木も冬は葉っぱがありません.冬らしい景色にはなるのですが,いつもと変わらないというのが私の印象です.

クリスマスらしいイベントは開催される

noel
公園には人口雪で作った会場が特設されます.雪をしらないこの地域の子達はこれでも大満足!走り回って遊んでました.

noel
かまくらのようなものもありましたが・・・これは雪製じゃありませんね.でも雰囲気は大事ですから.

noel
常設市場(マルシェ)の前にもクリスマスツリーが設置されます.

noel
お店にはもちろんクリスマスの飾りが並びます.
どうしても温暖な気候からクリスマスの意識が低くなりますが,それでもみんなクリスマスが大好きです.ドイツやストラスブールのような大規模なクリスマスマーケットは開催されませんが,南仏は南仏らしくクリスマスを楽しみます.

関連記事

コート・ダジュールに関する他の記事はこちらです.
【スポンサーサイト】
ブログパーツ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

リンク広告

ブログランキング

ブログをご覧いただき,ありがとうございます. もしよろしければ以下のランキングにクリックして一票よろしくお願いします.
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。