スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶芸の街・ヴァロリス(Vallauris)

ヴァロリス(Vallauris)

陶芸の街・ヴァロリス(Vallauris)の写真.
この街には昔,ピカソが住んでいました. そのため,街の中にあるヴァロリス城にはピカソ美術館があり,ここでは名画『戦争と平和(La Guerre et la Paix)』を見ることができます.

写真はクリックすると高画質・拡大表示されます.

陶芸の街・ヴァロリス

ヴァロリスには街中に多くの陶芸のお店が立ち並び,至る所で芸術を感じることができます.

【スポンサーサイト】


ヴァロリス(Vallauris)
美容院にはピカソが髪を切っているときの写真が飾ってあります. あなたもピカソヘアーにしてみてはいかがでしょうか(笑)

ヴァロリス(Vallauris)
メインストリートにある陶芸のお店. 本当にたくさんの陶芸のお店があります.

ヴァロリス(Vallauris)
南仏らしく,カラフルな陶芸が並んでいます. しかしヴァロリスの陶芸は特徴的です.
ニース周辺にもオリーブ模様の陶器はたくさん売ってますが,ヴァロリスの陶器はそれらとは柄も色も違います. 陶器に興味のある方はヴァロリスを訪れてみてはいかがでしょう?

ヴァロリス(Vallauris)
陶芸品以外にもおしゃれな小物がたくさん売ってました. 単なるお土産よりは高級感があって,実際自分で使ってみたいというものが多かったです.

ヴァロリス(Vallauris)
外で実演している人もいました. 轆轤を回して実際に作っていましたが,焼いてない状態のものをもらっても。。って感じですよね(笑)

ブログをご覧いただき,ありがとうございます.
もしよろしければ以下のランキングにクリックして一票よろしくお願いします.
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ



関連記事

コートダジュールの他の観光地に関する記事はこちらです.
【スポンサーサイト】
ブログパーツ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

リンク広告

ブログランキング

ブログをご覧いただき,ありがとうございます. もしよろしければ以下のランキングにクリックして一票よろしくお願いします.
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。