スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニース郊外のシャガール美術館

シャガール美術館

ニース郊外に位置するシャガール美術館を紹介.
郊外といってもバス一本でアクセスできるこの美術館は人気の観光スポットです.
館内にはたくさんのマーク・シャガール(Marc Chagall)の作品が展示されており,その色とりどりの世界に引き込まれるはずです.

写真はクリックすると高画質・拡大表示されます.

シャガールの世界観を堪能できる美術館

シャガールの優しい世界観を堪能できる絵画がたくさん展示してあるこのシャガール美術館.シンプルな白を基調とした館内はシャガールの絵画によって彩られています.人の感情を色で表現した世界観にあなたも魅了されるはずです.さらに,優しい世界観だけでなく,世界大戦を生き抜いたシャガールが描く,人種間の憎悪も見所の一つです.
また,絵画のほかにステンドグラスも必見です.館内にはステンドグラスに囲まれたコンサートホールがあり,そこはシャガールの世界観が部屋全体に広がっています(本記事の下に写真を掲載しています).

ニースからバス一本でアクセス

ニースから15番,または22番のバスに乗って,「Musee Chagalle」で下車すればアクセスできます.

料金

一人9ユーロ.(学生割引有り)

シャガール美術館
美術館の門をくぐると中庭が広がっています.夏はこの中庭にラベンダーが咲くそうです.

シャガール美術館
中庭にはカフェがあり,休憩できます.ここではニース風サラダを食べられるそうです.

シャガール美術館
白を基調とした館内にたくさんのシャガールの絵画が展示されています.

【スポンサーサイト】


以下,シャガールの作品

シャガール美術館


シャガール美術館


シャガール美術館


シャガール美術館


シャガール美術館


ステンドグラスで飾られたコンサートホール

シャガール美術館
写真にうまく納めることはできせんでしたが,この空間,本当に別世界です.芸術に疎い私には説明することができませんので,是非足を運んでください!!

シャガール美術館
ピアノまでシャガール作品になっていました.

ブログをご覧いただき,ありがとうございます.
もしよろしければ以下のランキングにクリックして一票よろしくお願いします.
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ



ニースに関する他の記事も是非参照ください

本ブログではニースに関して,ニース・カーニバル,マセナ広場,旧市街,マルシェなどもまとめています.それら他の記事へはこちらにアクセスしてください.

【スポンサーサイト】
ブログパーツ

さらに,SNS(Facebook, Twitter, LINE等)でシェアしてもらえるともっと嬉しいです.
スポンサーサイト

コメント

忘れないうちに!

いきなりここに書くことを許してください。
仕事がなくなって、苦しい生活を続けてきました。
人生を変えてくれる人と出会いました。
最初はやっぱり疑ってたんですけど、信じたら本当にお金をもらえました。
借金を一括で全額返済できるんです。
本気で知りたいという人だけに教えます。
知りたい人は、banana_ayako@yahoo.co.jpにメールしてください。
メールしてくれた人に驚愕の秘密を教えます。
非公開コメント

リンク広告

ブログランキング

ブログをご覧いただき,ありがとうございます. もしよろしければ以下のランキングにクリックして一票よろしくお願いします.
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。